グルメ - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

ボトルが素敵だ〜!霧島酒造が創業100周年で「本格焼酎 百瑠璃」を数量限定販売

霧島酒造が創業100周年で「本格焼酎 百瑠璃」を数量限定販売

2016年5月に創業百周年を迎えた、本格焼酎メーカーの霧島酒造から特別な焼酎が登場しますよ。

創業百周年記念 本格焼酎 百瑠璃(ひゃくるり)」は、霧島酒造の通販サイト「霧島通販蔵」で 2017年4月24日(月)から数量限定で販売がスタートします。

特別な蒸留方法でつくられた高濃度酒「創業百周年記念 本格焼酎 百瑠璃(ひゃくるり)」は、「赤瑠璃」と「白瑠璃」の2種類がセットの本格芋焼酎です。

赤瑠璃は赤霧島と同じ幻の紫芋「ムラサキマサリ」が原材料として使用され、フルーツのようなみずみずしい香りでありながら、しっかりとした濃厚な味わい。

白瑠璃には白霧島の原料「黄金千貫」が使用されていて、すっきりとクリアで豊かな余韻が残る味わいとなっています。原料の芋の種類の違いで、それぞれに異なった味わいが楽しめます。

ひょうたんみたいなコロンとしたフォルムが愛らしいボトルは、ササン朝ペルシア由来のササンガラス「円形切子椀」の美しいデザインがアレンジされていて、温かみのある印象です。

容量はそれぞれ1800mlのたっぷりサイズと900mlのお手頃サイズの2種類。木箱に入った紅白のボトルは、お祝い事やハレのひとときにもぴったり。ギフトとしても喜んでいただけそうです。

創業百周年記念 本格焼酎 百瑠璃 |霧島通販蔵

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる