グルメ - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

ワサビや甘酒…原料は大豆だけではない、変わりダネ豆腐が続々登場

ワサビや甘酒…原料は大豆だけではない、変わりダネ豆腐が続々登場

@
2017/04/19

変わりダネが続々登場

近頃、日本の豆腐に「ある変化」が起きています。

大豆の代わりに卵を使う「卵豆腐」や、精進料理としても有名な胡麻と葛粉から作られる「胡麻豆腐」などは、昔から和の食材として親しまれてきました。最近では、材料に「アボカド」「甘酒」「わさび」などの予想外の素材を使用した、斬新な変わりダネ豆腐が次々と登場しています。

食べる甘酒

「食べる甘酒」は、スーパーのお惣菜コーナーに並んではいますが、お惣菜というよりはデザートにピッタリな甘さが特徴です。

豊富な栄養素を含み「飲む点滴」と呼ばれて健康効果が注目されている甘酒。甘酒スイーツとしてなら、少し苦手という方も美味しく食べられるかも知れません。

わさび豆腐

「わさび豆腐」は、調味料なしで一口食べると、ほのかにピリリとした「わさびの風味」が口の中に広がります。

 

冷奴は醤油などをかけて食べるのが一般的ですが、これなら何もかけなくても、そのままご飯のおかずやデザートになりますね。

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる