ファッション - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

最高の履き心地や頑丈さが強み!久留米絣の登山パンツ「KURURI」誕生

最高の履き心地や頑丈さが強み!久留米絣の登山パンツ「KURURI」誕生

福岡県久留米地方の綿織物「久留米絣(くるめがすり)」。国の重要無形文化財にも指定され、日本の三代絣に数えられる伝統的な織物です。

糸を麻などで”くびく”ことで藍色に染まらない部分をつくって色々な柄を作り出す手法が人気となり庶民の間で浸透しました。人気となった理由には着心地の良さももちろんあるでしょう。

久留米絣の柄をみると"もんぺ"を思い浮かべる人も多いかと思いますが、近年では久留米絣を現代のファッションに取り入れたプロジェクトも生まれてきています。

そんな久留米絣をファブリックとして採用した登山パンツが登場しました。今回紹介するのは「KURURI」。久留米絣の登山パンツです。

KURURIは100%久留米絣製で、久留米絣の特徴である着心地の良さを強みにしたパンツです。登山パンツは近年、様々な化学繊維を使用した商品が登場していますが、KURURIを1度履いてしまえば他のパンツには戻れないくらいの気持ち良さと言います。

一般の木綿よりもしっかりした生地なので登山ユースとしても耐えうる頑丈さなのだとか。

登山で使用しやすいように、大きな歩幅で歩いたり大股になった時にカラダの動きが制限されないよう、股下は立体構造で作られていて、さらにポケットもアウトドア仕様の幅と深さになっています。

伝統的な織物と現代ファッションを融合させたプロジェクトは数多くありますが、「登山パンツ」というピンポイントなシーンと伝統工芸を組み合わせた商品というのはとっても面白いですね。

久留米絣の登山パンツ「KURURI」はメンズ・レディース共に4サイズで展開しています。現在ホームページで予約受付中となっていますので気になる方はぜひチェックしてみて下さいね。

伝統工芸×登山パンツ「KURURI」::YAMAP

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる