ファッション - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

甘すぎない繊細カラー♪ 和色が美しい胡粉ネイルに春夏限定色が登場

甘すぎない繊細カラー♪ 和色が美しい胡粉ネイルに春夏限定色が登場

人気の胡粉ネイルに期間限定の新色が登場です。

2017年3月17日から発売される春夏限定色は、今季トレンドのピンクをキーカラーとした甘すぎない繊細なニュアンスカラー3色。ラメの入ったきららシリーズから1色と指先をやさしく彩るヌーディーカラー2色は、どれも気持ちもふわっと軽くなれそうなやさしい色味です。

鴇浅葱 ときあさぎ

鴇浅葱 ときあさぎ

鴇浅葱は透き通る空の青さと調和する安らぎの色。スモーキーなピンクは単色でデイリーユースにしてもよし、ラインストーンやシールをプラスしたアレンジもよく似合います。主張しすぎない色だから他の色とも相性がよく、春らしい指先が作れます。

薄花桜 うすはなざくら

薄花桜 うすはなざくら

春らしいあたたかなパワーが詰まったピンクの薄花桜。これぞ春ネイルの王道カラー。はしゃぎすぎないピンクで、大人の華やかな春のネイルアートが楽しめそうです。定番の鶯緑(うぐいすみどり)あたりと合わせてみたい桜ピンクは、ストーン使いのアレンジにもぴったり。

黎明色 れいめいいろ

黎明色 れいめいいろ

きららシリーズの限定色は、藤色に近い青みピンク。ゆっくりと滲むように変化する夜明けの幻想的な光の色をネイルカラーに閉じこめました。シルバーのラメが入って、華やかさは3色の中でも一番。単色塗りやグラデーションでもさりげない色っぽさを演出してくれます。

今回登場の新色は1色だけでも美しく仕上がりますが、春夏限定カラー同士を組合せてもきれいにアレンジが決まります。セルフネイルの楽しみが増えますね。

胡粉ネイルは創業265年の日本画用絵具店・上羽絵惣がつくる、日本画の顔料である胡粉を原料に使った爪に優しい水性ネイル。日本の伝統色を取り入れた色味や、和色の名前もステキなネイルカラーが揃っています。

そろそろワードローブにも春物を取り入れたくなる季節。指先も春らしく衣替えしてみてはいかがでしょうか。

上羽絵惣

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる