和菓子 - グルメ - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

見た目も華やか!桜花の塩漬けを閉じ込めた春季限定「桜咲く さくらゼリー」が美しい

見た目も華やか!桜花の塩漬けを閉じ込めた春季限定「桜咲く さくらゼリー」が美しい

この美しき和菓子、初めて知りました。

秋田県の菓子屋・菓子舗榮太楼の「桜咲く さくらゼリー(R)」なるお菓子をご存知ですか?その名の通り、さくらの季節にぴったりなとっても素敵なゼリーなんです。

見た目もとっても素敵!

こちらのさくらゼリーはこの今の季節だけ販売されている季節限定商品で、ゼリーの中に桜の花を一つづつ丁寧に手作業で閉じ込めた見た目的にも春を満喫できる商品。

国産桜花の塩漬けを咲いてるものだけを選別して、桜リキュールの効いたほんのりと薄いピンク色のゼリーに入れているんです。

さくらゼリーを販売する菓子舗榮太楼は明治十六年創業の秋田の老舗菓子舗。さくらゼリーは発売から今年で13年目となり、2016年は何と25万個もの販売を記録した人気商品なんです。

お花見シーズンに桜の木の下で桜ゼリーをいただく…これからの季節にぴったりなスイーツですね。オンラインでも販売されており、一個300円からとお手頃なのでぜひチェックしてみてください。

菓子舗榮太楼

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる