アート - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

これは参加したい!「超・日本刀入門展」のブロガー内覧会が開催

これは参加したい!「超・日本刀入門展」のブロガー内覧会が開催

2017年1月21日(土)から東京・静嘉堂文庫美術館で開催される展覧会「超・日本刀入門展」。タイトルの通り、日本刀の見方や専門用語がいまいちわからない人たちにも楽しめる内容になっています。

刀剣てどこ見ればいいの?全部同じに見える…そんな人に「超・日本刀入門展」開催

日本刀は好きだけれども、鑑賞の楽しみ方がいまいちわからない…。そんな人にオススメの展覧会が開催されます。今回紹介するのは、2017年1月21日(土)から東京・静嘉堂文庫美術館で開催される展覧会…

入門展といっても展示される日本刀の数は30振。静嘉堂文庫美術館が所蔵する刀剣が一堂に会する、刀剣ファンも満足の内容なんです。中には重要文化財に指定されている刀剣も含まれています。

※1月15日訂正:展示数の表記に誤りがございました。訂正しお詫びいたします。

 

そんな本展が、ブロガーやSNSなどで情報発信をしてくれる人を対象に特別内覧会を開催するそうですよ!内覧会に参加できるのは50名。応募多数の場合は抽選となります。

内覧会はアートブログを運営している青い日記帳のtakさんをナビゲーターに迎えて、日本刀の魅力が初心者でもわかるような内容になる予定とのこと。トークイベントもあります。

参加費は無料となっていますので、ネットで情報発信を積極的に行なっている方やブログを運営している方は応募して見てはいかがでしょうか?

「全部同じに見える」「どこを見ればいいのか分からない」「専門用語が難しすぎ」などの疑問を持っている人はさらに理解が深められるかもしれませんね。

「超・日本刀入門」ブロガー内覧会

  • 日時: 2017年1月21日(土)16:00〜18:00(15:45受付)
  • 会場: 静嘉堂文庫美術館
  • 資格: ブログ、Faceboook、Twitterを開設していらっしゃる方(ブログの内容は問いません。アート以外でもOK。)
  • 参加費: 無料
  • 定員: 50名

静嘉堂文庫美術館「超・日本刀入門」ブロガー内覧会参加申し込み

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる