グルメ - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

超希少な限定2400本!新米の新酒を元旦に搾る日本酒 「元旦初搾り」今年こそ手に入れたい!

超希少な限定2400本!新米の新酒を元旦に搾る日本酒 「元旦初搾り」今年こそ手に入れたい!

初詣の人気スポットとしても有名な成田山新勝寺のお膝元の酒蔵「株式会社滝沢本店」から、特別な日本酒「成田霊水 元旦初搾り」が今年も発売されます。

46_1

「元旦初搾り」は、成田山の地下を流れる成田霊水を使用し、千葉県産の新米仕込にこだわった吟醸無濾過原酒。毎年1月1日に発売され、1500本がたった4日間で完売してしまう希少酒です。11月から仕込み始めた吟醸酒が、大晦日の夜から元旦の朝にかけて搾りあげられた後、蔵人総出で火入れ・瓶詰めされて仕上げられます。

89_2

元旦に瓶詰めされる日本酒「元旦初搾り」は、成田山新勝寺の表参道の店頭とインターネット通販のみで2,400本の数量限定販売。720ml入りで販売価格は1,620円(税込)。ネット通販では12月25日まで予約受付中です。元旦に大急ぎで瓶詰めされて出荷される日本酒は、首都圏であれば1月2日(土)に届くそうですよ。

瓶の首の部分には小さな縄があしらわれて、見た目にもちょっと特別なお酒。毎年買えるとは限らない、レアなお酒です。初詣の表参道名物の縁起のよい特別な日本酒で一献傾けるお正月、というのもいいですね。福の多い1年となりそうです。

元旦初搾り|成田銘醸「長命泉」蔵元 公式通販

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる