アート - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

バック・トゥ・ザ・フューチャーのデロリアン。次のタイムトラベルは江戸時代?

バック・トゥ・ザ・フューチャーのデロリアン。次のタイムトラベルは江戸時代?

映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」。いまだにテレビで放送されることがあるので、どの世代でも知らない人はいないでしょう。

バック・トゥ・ザ・フューチャーと言えば主人公がタイムトラベルの際に使用する、改造されたデロリアン。

そのデロリアンを興味津々にのぞき込む、着物を着たちょんまげ坊やの写真!

今度のタイムトラベル先は江戸時代なのか?そうなのか!?

実はこれは今年2012年 9月に島津製作所が出した広告なのです。

戸時代から科学の子ども -Excellence in Science- 」編

創業者 島津源蔵が生まれたのは天保10年(1839年)。
そのDNAは、173年経った今も島津製作所の中で生き続けています。
今も未来も安全で安心できる社会、そして全ての人々にとって夢のある社会でありますように。

島津製作所の創業者 島津源蔵が生まれたのは天保10年ということで江戸時代。そこに未来科学といえば!のデロリアンを持ってきたところがナイス!

未来感をバリバリ放っているデロリアンと江戸時代の町並み・子供のコントラストがなんとも素晴らしいですよね。

広告として素晴らしい作品ですね。こんな風景がもしかしたら今後起きる事だってあるのかも…。と期待してしまったりもして、いろいろと想像が膨らんでいく、ストーリー性抜群の広告ですね。

あぁ江戸時代に行きたい…。

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる