ライフスタイル - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

ご利益どんだけ!?なんと「鹿島神宮」が神社初のクレジットカードを発行!

ご利益どんだけ!?なんと「鹿島神宮」が神社初のクレジットカードを発行!

神社初!

日本建国・武道の神様である「武甕槌大神」を御祭神とする茨城県鹿嶋市の鹿島神宮が面白いことをスタートしましたよ。12月1日から神社初のクレジットカード「鹿島神宮カード」の受付が始まったんです。

その鹿島神宮カードのデザインがこちら。

kashima6

もちろんカードデザインにはがっつりと「鹿島神宮」の文字が。そして鹿のマークもあしらわれています。鹿島神宮の文字が入るだけでなんとなくご利益を期待してしまうのは私だけではないはず。

なぜクレジットカードを発行することになったのかというと、今回発行が始まる鹿島神宮カードでの会員の年会費や貯まったポイントが、12年毎に行われる式年大祭御船祭の斎行及び文化財の保護継承の財源として寄付されるんです。神社運営の新しいスタイルですね。

発行されるカードはなんと鹿島神宮で事前にお祓いをしてもらえるのです。さらに入会翌年度以降には、毎年、 特別な返礼品が贈られるそうです。

カードは一般カードとゴールドカードの二種類。一般カードにおいてはパワースポット巡りにはまっているという相川七瀬さんがデザインしたカードも選択可能。実は相川七瀬さん、鹿島神宮の崇敬者で かしま大使なんだそうです。

kashima5

相川七瀬さんデザイン

神社のクレカ、これから様々な神社が続くのでしょうか?みなさんはどこの神社がお好み?

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる