ライフスタイル - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

入浴剤「旅の宿」が30周年で全13名湯パックを限定販売

入浴剤「旅の宿」が30周年で全13名湯パックを限定販売

画家・木田安彦さんの味わい深い版画作品が印象的な入浴剤「旅の宿」。なんと発売から30周年を迎えるそうです。

91m1xfmsfzl-_sl1500_

その30周年を記念してかなーり興味深い限定パックが発売されます。発表されたのは「湯ったり周遊パック」。旅の宿シリーズのとうめい湯、にごり湯、しっとり湯の3種からの全13種類が各2包セット(計26包)で発売されることになりました。

20161102_05

パックに含まれる名湯は登別、十和田、草津、箱根、湯沢、信州白骨、奥飛騨、白浜、有馬、道後、別府、湯布院、霧島の13種類。

外箱も30周年を記念して発売当時の“和紙風”素材にして販売。入浴剤を日頃から楽しんでいる人にはかなり魅力的なパックではないでしょうか。

「湯ったり周遊パック」は11月14日に限定発売。ちなみに11月26日は「いい風呂の日」の日。寒くなってきた今時期、各地方の名湯をイメージした入浴剤で体の芯から癒されてみてはいかがでしょう。

13種類パックなんてまさに入浴剤で全国湯めぐり気分であります!

「旅の宿 湯ったり周遊パック」限定発売

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる