グルメ - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

日本のソウルフードの新スタイル!お酒も一緒に楽しめるおにぎり専門店、その名も「GYU!」がオープン

日本のソウルフードの新スタイル!お酒も一緒に楽しめるおにぎり専門店、その名も「GYU!」がオープン

「おにぎり+カフェ+バー」というなんともユニークなコンセプトのお店がラフォーレ原宿にオープンしますよ!

9月30日(金)にラフォーレ原宿にオープンする「onigiri stand Gyu!(オニギリスタンド ギュッ)」は以前Japaaanでも紹介した、世界にも支部を置く日本おにぎり協会が全面プロデュースする手作りおにぎり専門店。

img_112653_5

Gyu!のメニューで面白いのは、お酒にも合うおにぎりがラインナップされているところ。一口サイズの「おにぎりプチ」やキャビアやフォアグラ、和牛などを使用した「超高級おにぎり」など新しい提案が随所にみられます。

img_112653_1

img_112653_2

イートインスペースも用意されているので、小腹が空いた時に立ち寄ったり、夜はなんとワイン、日本酒なども提供されるそうなのでおにぎりを新しいスタイルで楽しめます。

img_112653_3

原宿という海外観光客も多い場所にオープンということからも伺えるように、この出店を契機に海外での展開も視野に入れているそう。海外ではラーメンやお寿司の方が認知度が高いですが、日本のファストフードとも言えるおにぎりはバリエーションも豊かですし食べる時の楽しみもあります。海外の方に受け入れられる素質は十分ですもんね。

おにぎりは日本のソウルフード。実は弥生時代や戦国時代に作られたおにぎりが発掘されているほど、歴史があるんです。

誰得www 日本中から発掘された弥生、古墳、戦国時代の「おにぎり」まとめ

ごめんなさい、誰得感がハンパない話題で。。。おにぎりの歴史を調べていたら何故か「発掘されたおにぎり」に妙な執着が湧いてしまいまして、情報収集せずにはいられなくなってしまいました。ですので折角で…

カフェやファストフード店ではやはりパン食の方が圧倒的という現実がありますが、Gyu!のようなユニークなスタイルの提案によっておにぎりという日本のソウルフードの新たな道が見出されるかもしれませんね。

Gyu onigiri stand on Facebook

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる