ライフスタイル - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

ファストフィッシュで魚をもっと手軽においしく!

ファストフィッシュで魚をもっと手軽においしく!

食欲の秋、魚もとってもおいしいですよね!
おいしいのですが、そんな魚を食べるのはちょっと面倒。
骨がたくさんあるし、調理にもちょっと手間がかかりますし。

そんなわけで、海に囲まれた場所にある日本でありながら、魚の消費量はどんどん減っているそうです。

そんな消費量の減少に歯止めをかけ、おいしい魚をより多くの人に食べてもらいたい!そのためのプロジェクトが、水産庁の行っているファストフィッシュなんです。

一番最初は骨取りサンマ

このファストフィッシュ、一番最初の商品は骨取りサンマだったそうです。

魚離れが進んでいる大きな理由の1つは、食べることや調理が面倒ということ。魚自体が好きではないという理由で魚離れしてしまうという人は少なく、面倒ささえ解決されれば食べたいという人も多いのです。

フルタイムで忙しく仕事をしている人も増えている昨今、食事の準備にかかる時間はなるべく短くしたい。それでいて健康的な食事がしたい。
そんな希望に上手に沿った内容になっているのが、ファストフィッシュと言えるでしょう。

そして魅力的なのは価格のリーズナブルさ。
調理の手間がぐっと少なくなっているうえ、価格が安価に抑えられているというところも、毎日の食事に取り入れやすい要因。
そのため、ファストフィッシュの商品を取り扱い始めた大手スーパーでは、その反響の大きさに次々と商品開発も進められているそうですよ。

ファストフィッシュで簡単アレンジ

ファストフィッシュの良いところは、簡単なアレンジで本格的な料理が短時間にできること。

味付けがされている商品も多いですし、レンジでの調理が可能なものも多いので、5分間程度ですぐにご飯ができてしまうんです。

ごはんの上にホタテやシャケのファストフィッシュ商品を乗せて、そこにノリを散らすだけで簡単に海鮮丼ができますし、キノコや野菜など他の食材と組み合わせることで立派なおかずにもなります。

忙しい毎日の中でも手軽に栄養たっぷりの魚を食べられるファストフィッシュは、これからの食生活を支えてくれる大注目の商品です。

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる