ライフスタイル - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

無事でよかった!熊に襲われた空手有段者、なんと空手技と目潰しで応戦し戦いを制す

無事でよかった!熊に襲われた空手有段者、なんと空手技と目潰しで応戦し戦いを制す

空手の有段者が空手技で応戦。見事にクマを撃退しました。

9月1日、群馬県長野原町で川で釣りをしていた男性がクマに襲われました。しかし男性はクマを撃退!男性は軽傷を負いましたが無事だったそうです。

男性が釣りをしていたところ約5メートル離れた場所に現れ、目があうと飛びかかってきた。身長約170センチの男性が空手技で応戦し、クマの目を攻撃したところ逃げた。
釣り人、空手技でクマ撃退 自身は軽傷、群馬 – 西日本新聞

クマに襲われた男性は空手の有段者で、なんと空手技でクマに応戦していったそうです。クマに噛まれたり引っかかれたりしましたが、最後はクマの目を攻撃したところ逃げていきました。

クマに遭遇したら戦わずにスキを見てそっと逃げるのが鉄則かと思いますが、今回は男性から約5メートル離れたところに現れ、飛びかかられたそうなので、そっと逃げる余裕などなかったのでしょう。

そんな危機的状況で果敢にクマに応戦し撃退してしまうとはさすが。空手有段者だけあって格闘家の血が騒いだのでしょうか。それにしても無事で何よりでしたね。

このニュースを知った時とっさに熊殺しの空手家、ウィリー・ウィリアムスが頭をよぎりましたが、今回の件はとっさの事態ですからね。見事としか言いようがありません。

Source: 釣り人、空手技でクマ撃退 自身は軽傷、群馬 – 西日本新聞

※トップ写真はイメージです。

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる