ライフスタイル - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

絵柄もカワイイ!日本の伝統色を題材にしたステキな切手セット「グリーティング – 伝統色」発行

絵柄もカワイイ!日本の伝統色を題材にしたステキな切手セット「グリーティング – 伝統色」発行

日本郵便が様々な話題を題材にして定期的に販売しているグリーティング切手。そのデザイン性の高さ、使用する題材のチョイスにはいつも楽しませてくれますが、この度新たに「グリーティング(ライフ・伝統色)」が発行されることになりました。

2016年8月5日(金)に発行を予定している「グリーティング(ライフ・伝統色)」は1シートに52円切手10枚がセットになったものと82円切手10枚がセットになった2種類。

それぞれ10枚の切手はすべてデザインが違い、日本の伝統色と伝統色にちなんだ絵柄が描かれています。描かれている絵柄は伝統色の名前をイメージをするものになっており、日本文化を感じるデザインがたくさん。

それぞれの切手の伝統色はこちら。

82円郵便切手(シール式)

  1. 杜若色(かきつばたいろ)
  2. 茄子紺色(なすこんいろ)
  3. 藤色(ふじいろ)
  4. 桔梗色(ききょういろ)
  5. 瑠璃色(るりいろ)
  6. 藍色(あいいろ)
  7. 空色(そらいろ)
  8. 水色(みずいろ)
  9. 露草色(つゆくさいろ)
  10. 濃藍色(こいあいいろ)

82円郵便切手(シール式)

  1. 縹色(はなだいろ)
  2. 浅葱色(あさぎいろ)
  3. 小鴨色(こがもいろ)
  4. 山葵色(わさびいろ)
  5. 青竹色(あおたけいろ)
  6. 柳葉色(やなぎばいろ)
  7. 抹茶色(まっちゃいろ)
  8. 緑青色(ろくしょういろ)
  9. 若芽色(わかめいろ)
  10. 千歳緑色(せんざいみどりいろ)

この切手のデザインを担当したのは切手デザイナーの星山理佳さん。星山さんのお名前を聞いてピンと来た方もいるはず。星山さんは数年前にメディアで話題になった「12年越しに羊がマフラーを編みあげていた」あの年賀状デザインも手がけたから。

これは感涙!ひつじ年の2015年と2003年の年賀ハガキには12年越しの感動ドラマが隠されていた!

来年2015年の干支は未年(ひつじどし)ですね。年賀ハガキを書く予定の方はそろそろ絵柄を考えている人もいるのではないでしょうか。筆者もそろそろ年賀ハガキの購入やら絵柄やらを考えていた最中、20…

その他にも「和の食文化シリーズ」や2016年度の猿の年賀状の切手部分のデザインも手がけています。

コレクションしたい!栗ご飯やひじきの煮物…日本郵便から切手「和の食文化シリーズ」が登場

日本郵便から、「和の食文化シリーズ」を特殊切手が発売されます。第1集が登場するのは2015年11月24日の和食の日。デザインには紙粘土でできたかわいいミニチュアを採用しました。献立は和…

日本郵便の演出が止まらない!2004年の年賀ハガキで独身だったお猿が2016年は親子で温泉入ってる!

2015年の年賀状のデザインはJapaaanでもお伝えしましたが、2003年の年賀状で羊がマフラーを編んでいたものが12年越しに完成するという涙なしには語れないストーリーが隠されていました。[…

そんな星野さんが手がけた切手セット「グリーティング(ライフ・伝統色)」。保存分と使用分の2セット買いたいくらい素敵なデザインかと思います。

グリーティング切手「グリーティング(ライフ・伝統色)」の発行 – 日本郵便

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる