アート - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

ここは日本?日本固有の仮面神や鬼をYOKAIとして発表、シャルル・フレジェ「YOKAINOSHIMA」

ここは日本?日本固有の仮面神や鬼をYOKAIとして発表、シャルル・フレジェ「YOKAINOSHIMA」

銀座メゾンエルメスの8階のギャラリーにて、フランスの写真家シャルル・フレジェの個展【YOKAINOSHIMA】開催中です。

彼の代表作『WILDER MANN』ではヨーロッパ各地の伝統的な祝祭の儀式に出てくる動物や、キャラクターに仮装した獣人を撮ったもので、一度見たら強烈な印象を受ける作品たち。雑誌やメディアで多く取り上げられ、覚えている方も多いのでは?

そして今回の個展では、日本全国58ヶ所で撮影された日本の伝統的なものから、その地域の人は慣れ親しんで入りキャラクターなどを撮影し、YOKAIとして発表しています。

imageご存知、なまはげ。秋田県にて。幼い頃に怖くて泣いた人もいるでしょう。

imageこれは鷺をかたどった被り物をを付け、舞う鷺舞の衣装。島根県で7月に行われます。国の重要無形民俗文化財にも指定されています。

と、なんとなく聞いたことあるものや、知らなかったものなど、写真の面白さもありますが、日本再認識もできてしまう興味深い展覧会。日本の神秘、伝統の素晴らしさ、感じることが山のようにありそう!

詳しくは、銀座メゾンエルメス公式サイトへ。
銀座メゾンエルメス

画像:©Charles Freger

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる