エンターテイメント - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

氷上の王子、殿になる!羽生結弦さんが映画初出演でチョンマゲ姿に挑戦

氷上の王子、殿になる!羽生結弦さんが映画初出演でチョンマゲ姿に挑戦

氷上の王子、殿になる。

フィギュアスケートの羽生結弦さんが映画に初出演することが決定しましたよ。出演するのは阿部サダヲさん主演の娯楽時代劇「殿、利息でござる!」。

出演シーンは少ないそうですが、映画のタイトルの「殿、」である仙台藩藩主・伊達重村(だて・しげむら)役を演じるそう。羽生結弦さんの故郷は仙台ということもあり、仙台藩藩主の役柄を快諾したそうです。

そしてもちろん殿であるからにはチョンまげで演じなければいけないわけですが、これがまたお似合いすぎるのです。

yuzuruhanyu

惚れた…。きりりとした表情がなんとも勇ましく、ちょんまげ姿が様になっております。

以下、羽生さんのコメントです。

このお話は実話を元にしているとのことですが、地元宮城にこんな素晴らしい話があったということに驚いています。殿様として、威風堂々とした姿と優しさを兼ね合わせるそのギャップを、自分なりに表現出来ればと思い一生懸命やりました。ぜひ楽しみにしてください。
「殿」役で、羽生結弦が映画初出演 !! | 『殿、利息でござる!』最新情報

「殿、利息でござる!」は2016年5月14日(土)からロードショー。出演者は阿部サダヲさん、瑛太さん、妻夫木聡さん、竹内結子さんらが出演。今春期待の娯楽映画になりそうです。

『殿、利息でござる!』

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる