これは素敵アイデア!さりげなく気持ちも伝える輪ゴム…ならぬ「和ごむ」はいかが

これは素敵アイデア!さりげなく気持ちも伝える輪ゴム…ならぬ「和ごむ」はいかが

生活の中には、身近すぎて特に意識もしないモノは思いのほか多いものです。なかったら困るけれど、ないことさえ意識しない、そんなひとつが輪ゴムかもしれません。

main

そんな輪ゴムが、気持ちまで伝えるツールとして生まれ変わったのがこの「和ごむ」。「コクヨデザインアワード2013」優秀賞を受賞したアイディアが商品化されたものです。水引きから着想を得たこの「和ごむ」は蝶結びをモチーフにあしらったゴムバンド。

水引の蝶結びは、簡単に結べる事から 「何度あっても良い」という意味で 祝事全般に使われています。気軽に繰り返し使えるゴムバンドも、こんな形ならモノを留める用途だけでなく、気持ちまで留めるコミュニケーションツールとして大活躍してくれそうですね。

カラーは四種類。

aka

pinkblue

moegi
色は、昔から縁起の良い色の代表といわれる「紅(あか)」、不老長寿を表す色とされる「桃(もも)」、勝ちをもたらす縁起の良い色とされる「白藍(しらあい)」、草木がすくすくと成長する生命力を意味する「萌木(もえぎ)」の4色です。

シリコン製なので繰り返し使うことが可能で、保管に便利なケースも付属しています。

01
ちょっとしたお礼やプレゼントに添えたり、借りた物にメッセージを添えて巻いたり、色々な使い方ができそうなこの「和ごむ」。

さりげなく暖かい気持ちを添えて、日常をカラフルに彩ってみませんか。

02

コクヨデザインアワード受賞作品ページ

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる