ライフスタイル - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

医学的にも効果が確認されている森林セラピー

医学的にも効果が確認されている森林セラピー

森林浴というのはよく言われている言葉です。聞いただけでなんとな~く癒されそうな感じ。自然と触れ合う機会の少ない都会暮らしの方々にとっては、ちょっと憧れてしまう響きかもしれません。
そんな森林浴、実は医学的にも癒しの効果があることが分かってきているんです。

森林セラピーで健康!

森林セラピーは、様々な健康効果を生み出すことができるという臨床結果が出ています。

・ストレスホルモンの減少
・副交感神経の活動の高まり
・交感神経の活動の低下
・心理的な緊張緩和
・免疫機能の向上
・抗がんタンパク質の増加

これらの効果は、実際にデータを測定して、確かな結果が出ています。
森林浴をしたり、山登りをしたりするとなんとなく気分がリフレッシュする。そんな体験を多くの方がしたことがあるかと思いますが、それはただの気分なのではなくて実際の数値にも表れてくることなんですね。

全国48ヶ所の森林セラピー基地

森林セラピーが可能と認定されているのは全国にある48ヶ所の森です。
これらの森では、生理・心理・物理実験を行って、癒しの効果が実際にあることが確認されています。
中には医師が常駐しており、森林セラピー前と後との状態の違いを調べてくれるというところもあるそうです。

なんとな~く癒された感じを感じるだけでなく、確かにリラックスしていますよというのが、数値で分かってしまうというのは良いですね。

また、森林セラピー基地は自然をしっかりと感じることができますが、一定以上の基準でしっかりと整備もされていますので、山歩きなどに慣れていない場合にも簡単に利用できます。
中にはバリアフリーに対応している基地もありますよ。

全国48ヶ所の森林セラピー基地は、地方にあるものが多いのですが、割と都心部からでも行きやすい立地にあることが多いようです。
森の中でしたら、街中よりも涼しく感じそうですし、これからの季節に避暑がてら森林セラピーというのも良いですね。

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる