エンターテイメント - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

暑い夏には地サイダー

暑い夏には地サイダー

最近、そこここで地サイダーを見かけます。どうやら数年前からブームのようなのです。
お店で地サイダー特集のコーナーを見かけることもありますし、旅行に行った時にお土産ものやさんでおもしろいご当地サイダーに出会うこともありました。
様々なサイダーがあるようですので、今年の夏は冷やしたサイダーで乾杯☆はいかがでしょうか。

全国の地サイダー

・加賀棒茶サイダー
加賀棒茶というのはお茶の茎の部分を作って作られた香ばしいほうじ茶です。そんなほうじ茶の香りと味わいを閉じ込めたそうです。

・しおサイダー
奥能登の地サイダーで、揚げ浜式製塩法で作られた塩を使ったサイダーだそうです。暑い夏には塩分も取れて最適かも?

・みしまバナナサイダー
青森県のおいしい水「三島の湧水」から作られたサイダーです。普通のサイダーもあるのですが、あま~いバナナ風味のサイダーも!

・花サイダー
お花をイメージさせる甘い香りとすっきりとした味わいの福島の地サイダーだそうです。

これは全くの一例で、他にもたくさんの地サイダーが全国にあります。
地元の食材を使ったものだったりとか、地元のおいしい水を使ったものだったりとか。
他にも昔作られていたサイダーの復刻版なども人気のようです。
年配の方には懐かしく、若い方には新鮮な感じで受け取られているのではないでしょうか。

地サイダーをお取り寄せ

そんな特色溢れる地サイダーは簡単にお取り寄せが可能です。
かつては地元を中心に愛されていたであろうそれぞれの地域のサイダーが、こうして全国的な人気になったのも「お取り寄せ」ができるからかもしれませんね。
旅行に行った時にはもちろんですが、そうでない時でも気軽に遠くのものが楽しめます。
今年は自宅でサイダー日本一周旅行も楽しいかもしれません。

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる