エンターテイメント - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

コイケヤポテトチップスが50周年

コイケヤポテトチップスが50周年

みんなが大好きなポテトチップスがなんと発売から50周年になるそうです。
2012年8月23日に50周年を迎えるにあたり、7月から8月にかけて様々な限定商品が発売されるそうですよ。
ポテトチップス好きは要チェック!

日本人のために作られた「のり塩」

ポテトチップスを初めて食べた時、コイケヤの創業者である小池和夫は感動したそうです。そしてこれを世の中に広めたいと思ったそうです。
そして日本人の味覚に一番合うように試行錯誤を繰り返して開発されたのが「のり塩」味なのです!
「のり塩」確かにおいしいですよね。50年前に発売されて以来ずっと定番商品として続いているわけですから、その人気は不動のものと言えるでしょう。

今回の限定商品には、「のり塩」好きにはたまらない商品もたくさんあります。

まずは通常の「コイケヤポテトチップスのり塩」と比較して青のりが1.3倍、しかも厚切りポテトでザクザクとした食感が楽しめる「コイケヤポテトチップス リッチカットのり塩」
青のりの風味が大好きという方にはたまらないですよね。

そして「スコーンのり塩」は、ポテトチップスののり塩とはちょっと違った味わいです。
甘味のあるコーン生地に合うように、かつおやこんぶの旨みをプラスしています。
こちらもグルタミン酸たっぷりで日本人好みの味わいな感じがしますね。

最後に「コイケヤポテトチップス リッチカット サワークリーム&のり塩」です。
サワークリームとのり塩の組み合わせは意外!ですよね。どんな味わいになっているのか、気になる一品です。

のり塩を思う存分食べられる!チャンピオンサイズも

通常の「コイケヤポテトチップスのり塩」の5.7倍、340グラムもの容量のチャンピオンサイズの発売も、期間限定でされるそうです。
ポテトチップス好きにはもちろんですが、夏の時季ですのでレジャーなど大勢が集まる時にもぴったりですね!

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる