エンターテイメント - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

NHK大河「軍師官兵衛」最終回が衆議院総選挙の開票日と重なり放送延期

NHK大河「軍師官兵衛」最終回が衆議院総選挙の開票日と重なり放送延期

ファンの不安が現実に。衆議院が解散したことにより総選挙の投開票日が12月14日(日)に決定しましたが、その日はNHK大河ドラマ「軍師官兵衛」の最終回放送日。

大河ドラマを楽しみにしているファンからは最終回はどうなるのか?最終回放送強行か?と心配の声が上がっていましたが、やはり最終回放送日が延期する形となりました。

12月14日(日)は総選挙の投開票速報が放送され、NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」の最終回は翌週の21日に延期となります。

衆議院総選挙の大事な投開票日ですからね、これは当然の流れということでしょう。最終回の放送が1週伸びお楽しみ期間が増えたということで、前向きに考えていきましょう。

NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる