アート - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

またやってくるぞ! 現代日本美術の祭典「天祭 一〇八」@ 増上寺

またやってくるぞ! 現代日本美術の祭典「天祭 一〇八」@ 増上寺

2014年10月17日(金) ・ 18日(土) ・ 19日(日)の3日間、あの「天祭 一〇八」が帰ってきます。

「天祭 一〇八」は増上寺で行われるアートイベントで、日本の本当の文化と歴史に今一度目を向け、未来永劫に「日本」の美術工芸・芸能文化を発展させるといったミッションを掲げて活動しています。

前回は2014年4月に行われ、筆者もその熱いアートイベントを肌で感じてきましたが、出展するクリエイターの作品には個性が強いものが多く、アートファンはもちろんのことものづくりをしている人であれば刺激を受けることは必至でしょう。

今年の出展者はこちらに掲載されています。
第 三 回 「 天 祭 一 〇 八 」出展者一覧

photo-2

そして天祭 一〇八に出展したクリエイターの中から、審査の上多数票を得た上位三組の作品が「増上寺現代コレクション」収蔵作品として認定され、なんと増上寺へと寄贈されることになります。

天祭 一〇八を通してまさに日本の歴史とアートをつなぎ、過去と未来をつなぐ。そこにこのアートイベントの面白さが凝縮されているわけですね。

その他にも前回に引き続き、人気歴史大河漫画『へうげもの』協力のもと、スピンオフ企画「激陶者集団 へうげ十作」主力作家の作品が参加するそうです。

2014-10-15 12.07.20

その他トークライブや各種イベントも開催されるそうなのでぜひホームページでチェックしてみてください。

開催時期: 2014年10 月 17 日(金)・18 日(土)・19 日(日)
入場料金: 無料 ※茶会参加は除く
開催場所: 大本山 増上寺

「天祭 一〇八」 大本山 増上寺

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる