ライフスタイル - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

紅葉楽しむ2014年秋に行きたい!人気急上昇の旅行先ランキング

紅葉楽しむ2014年秋に行きたい!人気急上昇の旅行先ランキング

楽天トラベルが人気旅行地ランキングを発表していました。このランキングは楽天トラベルでの2014年9月3日時点での2名以上利用時の予約人泊数実績をもとに前年同期比で算出したものだそうで、人気上昇中の旅行先ランキングといえるでしょう。

1位:佐賀県

01_A

日本三大美肌の湯と呼ばれている嬉野温泉をはじめとする古くから親しまれてきた名湯があり、秋には紅葉が楽しめる温泉地が人気だそうです。

2位:福岡県

02_A

福岡県と言ったら放送中の2014年大河ドラマ「軍師官兵衛」の黒田官兵衛のゆかりの地ですね。

3位:徳島県

03_A

徳島県と言ったら見晴らしの良い場所に小便小僧がぽつりとたたずむ小便岩が最近ネットやテレビで話題となりましたね。

4位:新潟県

04_A

弥彦山ロープウェイや奥只見湖など紅葉三昧の旅が魅力とのこと。新潟ならやはり「食」にはこだわりたい!

5位:長崎県

05_B

世界遺産候補として注目されている「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」と「明治日本の産業革命遺産 九州・山口と関連地域」をもつ長崎県が5位にランクインです。

6位から10位までは以下のようになっています。

6位: 埼玉県
7位: 岩手県
8位: 大阪府
9位: 愛媛県
10位: 山形県

ランキング詳細は楽天トラベルの特集ページ「2014年秋、人気急上昇の旅行先ランキング」でご確認下さい。

個人的には世界遺産に登録されたばかりの富岡製糸場がある群馬県が上位に来ているかとおもいましたが、これから観光客もさらに増えていくのかもしれませんね。

楽天トラベルでの算出と言うことで海外旅行客の人気数はほぼ含まれていないと思いますので、日本人に人気上昇中のランキングと言うことで徳島県の小便岩などは話題になったぶん上位に来ているのかもしれません。

間もなく紅葉シーズン到来となりますので、今のうちに気になるスポットをチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる