エンターテイメント - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

井上ひさし氏「東慶寺花だより」が映画化。キャストは大泉洋、戸田恵梨香、満島ひかり!

井上ひさし氏「東慶寺花だより」が映画化。キャストは大泉洋、戸田恵梨香、満島ひかり!

劇作家・井上ひさし氏の小説「東慶寺花だより」が大泉洋、戸田恵梨香、満島ひかりら豪華キャストによって『駆込み女と駆出し男』というタイトルで映画化されることが明らかになりました。

原作は井上氏が1998年から11年の歳月をかけて連載された時代小説。江戸時代、幕府公認の駆け込み寺である鎌倉の東慶寺を舞台に、江戸時代の離縁を巡る男女の悲喜が描かれています。

大泉さんが演じるのは駆け出しの医者で戯作者見習いの中村信次郎。さまざまな事情を持つ女性たちを奇抜な手を使って新しい人生へと導いてく役どころ。

メガホンを取ったのは『クライマーズ・ハイ』『わが母の記』などの原田眞人監督。監督初の時代劇だそうですが、大泉さん曰く「これまでにないスピーディーでエネルギッシュな時代劇」に仕上がっているようです。

3-560x600
戯作者志望の駆け出しの医者を演じた大泉洋さん

2-560x600
寺に駆け込む女・じょご役を演じた戸田恵梨香さん

1-560x600
離縁を求める駆け込み女を演じた満島ひかりさん

松竹撮影所の他、トム・クルーズ主演「ラストサムライ」の舞台にもなった兵庫県姫路市の円教寺でも撮影を敢行しすでにクランクアップを迎えているそうです。

江戸の文化や風俗を伝えてくれる場面も多そうで、期待が高まりますね。公開されたら映画館に駆け込みましょう!!

映画『駆込み女と駆出し男』は2015年5月より全国公開。

『駆込み女と駆出し男』2015年5月公開!

via: 大泉洋×戸田恵梨香×満島ひかり!井上ひさし「東慶寺花だより」映画化決定 – シネマトゥデイ

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる