ライフスタイル - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

ユーザと共同で鳥取県の商品開発をおこなう「とっとりとプロジェクト」をBlabo!がスタート

ユーザと共同で鳥取県の商品開発をおこなう「とっとりとプロジェクト」をBlabo!がスタート

クラウドソーシングによって商品の企画を募集するサービス「Blabo!」が鳥取県庁と共同で「とっとりとプロジェクト」というプロジェクトをスタートしました。

Screen Shot 2014-08-26 at 14.31.43

「とっとりとプロジェクト」は鳥取県内企業の商品開発、ネーミング、プロモーションアイデアなどをユーザから募集するというもので、採用されたアイデアには「とっとりと」印のついた商品として発売される予定とのこと。

さらに採用されたアイデアを考えた人には鳥取の特産品が送られます。近年注目を浴びているクラウドファンディングサイトではプロジェクトに賛同したユーザはそのプロジェクトにお金を投資するというのが基本ですが、「とっとりとプロジェクト」ではアイデアを持ってプロジェクトに参加するという部分が新しいですね。

Screen Shot 2014-08-26 at 14.32.41

こういったプロジェクトをスタートすることで鳥取への興味を持ってくれる人が増えてくれることも見込めるでしょうから、地域活性のひとつのかたちとしておもしろい試みなのではないでしょうか。

すでにサイトには様々なプロジェクトが公開されています。

アイデアをもってして地域に貢献するというカタチは、インターネットを介することでさらにおもしろくなりそうです。

とっとりとプロジェクト by 鳥取県 – Blabo! (ブラボ)

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる