ライフスタイル - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

ビタミンB1、通常の3倍。ベーシックな米を匠の精米技術でバージョンアップ「アクトライス」

ビタミンB1、通常の3倍。ベーシックな米を匠の精米技術でバージョンアップ「アクトライス」

和食の世界遺産認定以来、和食のコアともいえる米に、注目が集まってる昨今です。

ただ、注目が集まってるとはいえ、米離れの進行自体はまぎれもない、事実。そのため、米の美味しさを幅広くより認知してもらうべく、様々な試みが様々な方面で行われてます。以前紹介した、アジア料理を劇的に美味しくする日本米「和-CHO-RYU-MAI」も、そんな「米の挑戦」のひとつと言えるでしょう。

「米の挑戦」、あるいは「米の逆襲」とも言えそうな試みは、ごくごくベーシックな米のフィールドにおいても、活性化してるようです。いちかわライスビジネス株式会社さんが6月23日に発売する新しい米「アクトライス」は、正しくごくごくベーシックな米をバージョンアップしたようなものとなってます。
Actr-02
いわゆるヌカと、白米本体の間には、亜糊粉層なるものがあるんだとか。この亜糊粉層には、ビタミン・食物繊維・旨み成分などが豊富に含まれているそうです。通常の精米では削り落とされていたこの亜糊粉層を、「アクトライス」では、匠の精米技術によって絶妙な頃合いで残すことに、成功。

結果、美味しさと高い栄養価を兼ね備えた米となりました。白米と比較して、食物繊維が約2倍、ビタミンB1が約3倍、ビタミンEは約4倍。凄いですね。
Actr-03
多様化する現代の日本人の食生活に最適化された米が生み出される一方で、極めてオーソドックスもまたバージョンアップされていく。「米の逆襲」は、これからどんどん本格化していくのかも知れません。

いちかわライスビジネス株式会社さんは、「アクトライス」新発売に先駆け、100食限定の無料お試しキャンペーンを実施中。6月3日からスタートして、先着100名で申込終了だそうで、もう終わってるかも知れませんが、興味のある方は、是非。

おいしい健康米、アクトライス

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる