歴史・文化 - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

新横綱誕生!春場所で初優勝した大関鶴竜が第71代横綱へ

新横綱誕生!春場所で初優勝した大関鶴竜が第71代横綱へ

春場所で初優勝した大関鶴竜の横綱昇進がほぼ確定しました。日本相撲協会の横綱審議委員会が開かれそのなかで鶴竜を第71代横綱に推薦する答申を全会一致で出したとここと。

明日3月26日に開かれる夏場所番付編成会議を経て正式に決定します。これでモンゴル出身の横綱力士は4人目となります。

20010035力士プロフィール – 鶴竜 力三郎 – 日本相撲協会公式サイト

ところで大相撲の横綱昇進の基準とはどういったものなのでしょうか?調べた情報によると

  • 横綱に推薦する力士は品格、力量が抜群であること。
  • 大関で2場所連続優勝した力士を推薦することを原則とする。
  • 第2項に準ずる好成績を挙げた力士を推薦する場合は、出席委員の3分の2以上の決議を必要とする。
  • 品格については、日本相撲協会の確認に基づき審議する。

となっており、数値化できるもの以外に「品格」を重んじるというところが他のスポーツとは違う所でしょう。

夏場所の鶴竜のさらなる活躍に期待したいですね。

参考: 横綱審議委員会 – Wikipedia
参考: 横綱審議委 鶴竜の横綱推薦を決定 NHKニュース
写真: 日本相撲協会公式 (sumokyokai)

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる