エンターテイメント - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

殺陣師 林邦史朗『殺陣ライブ!』武士の魂持つ俳優募集

殺陣師 林邦史朗『殺陣ライブ!』武士の魂持つ俳優募集

殺陣師・林邦史朗さんの『殺陣ライブ!』が、俳優の参加者を募集しています。

林さんは、1965年の『太閤記』に史上最年少の殺陣師として関わって以来、NHK大河ドラマにおける殺陣のほとんどの作品を監修してる人。もちろん大河最新作『軍師官兵衛』でも殺陣を監修し、また他のドラマ・舞台・映画などでも活躍されてます。殺陣プロダクション・若駒を設立し、指導を受けた後進の方も各方面で活躍してるため、ほとんどの人が林さんの殺陣のエッセンスを目にしてるんじゃないでしょうか。

リアルな殺陣を極めるために、マジな武術の研究も重ねた、林さん。そのマジオーラを買われたのか、刺客役などで俳優としても活躍し、武道と殺陣を融合したエンターテイメント『武劇』も、創始。日本伝統武術という文化遺産を、正しい形で次世代に継承すべく、各地で公演を重ねてらっしゃいます。

『殺陣ライブ』は、そんな林さんが行う、殺陣をメインにしたオムニバス公演。日本で演じられた殺陣の名場面の数々を、再現・体現・即興振付など、エンターテイメントに富む構成で魅せるというものです。で、この『殺陣ライブ』が、参加者を募集してるんですよ。

日程は、5月16日・17日・18日の3日間。劇場は、シアター代官山。応募条件は、殺陣の経験(舞台・映像を含む)があり、東京近圏に住み、舞台づくりに積極的に参加できる人。特に殺陣に関しては、腕が立ち、武士の魂を持つ人を望むそうです。ちなみに年齢は、不問。

応募締切は、2月25日。武士の魂を持つ役者さんで、林さんの指導を受けてみたい方は、お急ぎを。詳細は、公式サイトか、ニュースリリースで。

林邦史朗の殺陣LIVE オーディション情報! – 武劇館.COM

林邦史朗 プロフィール – 武劇館.COM

殺陣の腕のある俳優さんを募集します。NHK大河ドラマのカリスマ殺陣師・林邦史朗が贈る『殺陣ライブ!』 – ValuePress!

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる