エンターテイメント - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

EBIKENこと蛯名健一が魅せる、HIPHOPで和のパーフォーマンス

EBIKENこと蛯名健一が魅せる、HIPHOPで和のパーフォーマンス

みなさんは蛯名健一氏、またはEBIKENをご存知ですか?

昨年、歌やダンスなどのパフォーマンスを競うアメリカNBCテレビの人気公開オーディション番組「アメリカズ・ゴット・タレント」において日本人として初優勝した、今注目のパフォーマーです。

同じ日本人としてとても嬉しいことなのはもちろん、最近テレビなどでも出演が増えているようで、気になるという人も多いのではないでしょうか。

ebiken_02
ebiken_03
私は偶然、年末に香港で彼のパフォーマンスを直接見る機会に恵まれ、その素晴らしさに魅了されました。首落ちダンスなど、圧倒的な身体能力は確かに忍者と言われるのも納得できます。

その彼のパフォーマンスで、まさに「日本」をテーマにした作品を見つけました!

尺八の調べにあわせてコミカルにシリアスに、忍者や歌舞伎、十二単の姫君などをモチーフに圧倒的な構成で見せてくれます。

映画やドラマなどの日本イメージよりさらに現代風で親近感を感じますね。動きはHIPHOPなのに、不思議なことに日本的な演出も音も違和感がありません。

現在では着物や歌舞伎なども、伝統的な形だけでなくさまざまな文化的なアプローチがされるようになってきました。

海外ではまだまだステレオタイプ的なイメージが好まれることが多い和の文化ですが、HIPHOPのようなアメリカ文化をベースにリアルな感覚で取り入れられることは、日本の魅力をまた違った角度から見ることができるような気がします。

これからも期待したいですね。

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる