ライフスタイル - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

これはいいかも!胡麻醤油+黒豆きなこ+生姜の「和風シュガートースト」、登場

これはいいかも!胡麻醤油+黒豆きなこ+生姜の「和風シュガートースト」、登場

朝食を和食にしたいんだけど、忙しいから、どうしてもパンになってしまう。よくある話です。というより、多くの人がそんな感じの生活を送ってるんじゃないでしょうか。

しかし、パン食であっても和のテイストを楽しむ方法はあります。いや、小倉トーストとか、そういう方向ではありません。あれはあれで強烈に美味しいですが、もうちょっとライトに、それこそシナモンシュガーをふりかける感じで、和の味を楽しめるアイテムが、こちら。

tost-02
広島発のベーカリー・アンデルセンさんのプライベートブランド「ヒュッゲ」からリリースされたのは、どっからどうみても普通のシュガーなのに、中身は完全に和風という、その名も「和風シュガートースト」。和食素材を扱う醤油会社とコラボして、多くの人に親しみがある和の味をトーストで楽しめるアイテムになってます。

ラインナップは、3タイプ。香ばしい白ごまにグラニュー糖を加え、ほんのり醤油の風味をきかせた「胡麻醤油」。黒豆を使ったきなこが、香ばしくてどこか懐かしい味わいという「黒豆きなこ」。生姜パウダーにグラニュー糖を加え、ピリッとした生姜の辛みが効いた「生姜」。これらをバター塗ったトーストへふりかけ、もう一度軽くトーストするだけで、和なトーストの出来上がりというわけです。

tost-01
和の心を忘れないために使うもよし、純粋に味のバリエーションを広げるために使うもよし。いつものトーストで、いつもと違う世界を見てみませんか。

和風シュガートースト&パンや野菜と楽しむソース – アンデルセンネット

アンデルセンのパン通販サイト – アンデルセンネット

 

RELATED 関連する記事

 
閉じる